忍者ブログ

ぼんやり日記

ぼんやりまったり適当に今夜の献立から簡単レシピ、気になった事、好きな事を好きなように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心が風邪気味なあなたへ

私、最近とても調子が良いです。

心の風邪が良くなったんだと思います。

完治とか、根治とか、そんな事は言いません。

だって、人間ですもん。いつでもきっと風邪ぐらい引きますよね?



此処で私が使う心の風邪、って例えば、

・あんまり人に会いたくないなぁemoji とか

・あ、どうしようどうしよう、また苦しくなってきたっemoji とか

・動悸がっ!emoji (←絵文字違うし)とか

・眠れないよぉっ~emoji とか

・ちょっとの外出が怖いemoji とか

・電車やバスに乗るのが不安で…emoji とか

・もしかして……鬱っemoji とか パニックemoji とか


みたいな感じ(全部私の体験談だけど)。



正直、職場で戦線離脱状態もしばしば。

私の場合、何だか足の方からモッタリした塊が体を廻り始めると危険信号でした。

なんと表現したら良いのか、ほんと、何かグレーの重たいまるい塊みたいなものが体の中を回る感じ。

それを感じると外だろうとなんだろうと、動機や呼吸困難、焦り、がやってきてしまうのです。



動機は徐々に大きくなって、動けない程の恐怖でした。

さらに、手足のしびれとか、ブラックアウトならぬホワイトアウトで、視界が白くもやってきたり。




過呼吸にもなりました。不整脈にもなりました。

脈をとって、素人にもわかるリズム感の悪さで、専門医にも

「いやー、普通脈で分かる事って滅多にないよ」と感心される程度の

正しい「心因性の不整脈」でした。心臓の検査しましたよ。がっつりしましたよ。

心臓は健康そのもので太鼓判貰ったよ。




安定剤飲んで仕事してても、安定剤が効かない。だから数種類処方されました。

循環器病院で。



全身が痙攣して救急車で運ばれた事もありました。

でも、心療内科とか精神科とか、私は一度もかかっていません。



いつもの内科医で対処法を教わり、安定剤の処方もしてもらいました。


私の中で心療内科や精神科へ行くのはまだ違う、と漠然と感じていたからです。



友人が心療内科にかかっていて、貰った薬の副作用で妊娠もしてないのに母乳が出る、と言うのを聞

き、怖かった、と言うのも正直ありました。


そんな私が現在、調子良いな~、と感じるまでになって、

仕事も普通に出来るような状態になった事を、これから少しずつ、書いていこうと思います。



また風邪をひいたときの為に。



いま、風邪をひいている誰かが、ボッチじゃないぞって、

苦しみはいつか癒されるんだって、思ってもらえるように。




今、苦しいよって言う、あなた。

大丈夫だよ。

だって、私、生きてるもん。

だって、あなたも、生きてるでしょう?


そう、

その苦しみは


「生きる」為に

「死なない」為に


風邪をひいたら

「咳」が出るみたいに

「熱」が出るみたいに


全ては「生きる」為に


苦しい時

「わたし、生きたいんだ!」って

苦しい、どうしよう、死ぬかもって思ったら、

思い出して

「わたし、生きたいんだ」って。





これが、私が学んだ事。

これが、私の行きついた答え。













拍手

PR

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア



広告

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Suzaku
性別:
非公開
自己紹介:


最新トラックバック

バーコード

カウンター

忍者アド

Copyright ©  -- ぼんやり日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]