忍者ブログ

ぼんやり日記

ぼんやりまったり適当に今夜の献立から簡単レシピ、気になった事、好きな事を好きなように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お見舞い

 今日は従姉妹のお見舞いに。

 今月頭に両親が親戚の家に行きまして、その時娘さん(従姉妹)が

 「肺に水が溜まって苦しいのよねぇ。水抜きに病院通ってるんだ」

 と言っていた。

 それから一週間後、緊急入院して、さらに一週間後の今日、卵巣の摘出手術を終えた。

 病名は「卵巣がん」


 異常な進行速度で、肺の水が全身に癌を飛び火させているという。

 はっきり言って、危ない状態。


 が、本人はいたって元気に「腹減ったぁ、此処でモノ食ったら呪ってやる」と元気そのもの。

 息子が甲子園に向けて試合試合の毎日。

 自分の事より息子の試合状況が気になって仕方ないと言った感じ。
 


 はっきり言って、此処まで来ると親孝行な息子だと思った。

 きっと、息子が頑張っていなかったら、こんな危機的状況で自分を保つのは難しいと思った。

 とにかく息子、甲子園に向けて最後の夏を頑張れ。

 そして、母、病魔に負けないでくれ。

 ちなみに、息子は母が癌であることをまだ知らない。もともと全寮制だから、肺の水を抜くために入院していると言って、試合が終わって戻ってきたときに、直接言うので、誰も余計な事は言わないで欲しいと言うのだから、そう言う事にした。


 それにしても、母方の方で
 抗がん剤治療中の「乳がんlv4」の親戚(2個目のズラGet! と元気に連絡くれる位前向き)。
 ある朝、起きてこないので様子を見に行ったら死んでいた「突然死」の親戚のお姉さん(一応病死で処理)
 
 父方の方で「卵巣がんlv4」で全身転移の可能性のお姉ちゃん(手術頑張ってくださいね、と主治医に言われ、私は寝てるだけだから頑張るのは先生ですよ 先生こそ頑張ってくださいよ、と言って苦笑されているくらいには元気)。

 全員女性で、同じ年代。

 今年は物凄く不穏な下半期の幕開けとなった。
 

 がん保険は入っているが、苦しむのはイヤだなぁ……。

拍手

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア



広告

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Suzaku
性別:
非公開
自己紹介:


最新トラックバック

バーコード

カウンター

忍者アド

Copyright ©  -- ぼんやり日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]