忍者ブログ

ぼんやり日記

ぼんやりまったり適当に今夜の献立から簡単レシピ、気になった事、好きな事を好きなように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どら焼きと言うか計量スプーンの話?

今日はどら焼きを作ってみました。

材料はいたってシンプル。私の好きな混ぜて焼くだけの簡単レシピ。

玉子を4っつ ボールに割り入れて、ときほぐします。
そこに砂糖160gをどさっと入れて、混ぜるというより泡立てる気持ちで混ぜます。
と言うか、泡立てます。
そこに、ハチミツ50gを入れて、混ぜます。続けて、、重層茶さじ1を水小さじ1で溶いたものと、みりん大さじ1を加え、混ぜます。
混ざった液体に小麦粉200gをふるい入れ、なめらかになるまで混ぜます。
混ざった生地を30分ほど置いて、寝かせておきましょう。

寝かした生地の堅さを見て、冷水大さじ1~3程度を様子を見ながら入れてタラタラ~っとした緩めの生地に仕上げましょう。

それを中火の弱火、ホットプレートなら160~180位(適当に加減してください)で焼きます。
餡を挟んだら一晩ラップとかにくるんで寝かせてあげると生地が馴染んでしっとりします。

この分量だと、だいたい10~12個くらいは軽く出来ますので、市販のつぶあん一袋500g入りを使い切るのに良い感じ。
結構たっぷりなアンコですけど(手作りだから許して~

当然ですが、20枚~24枚焼くので、結構途中で飽きたりします(笑)。

ただ、この分量は基本だと思ってください。私の場合、このまま作ると甘過ぎて、餡を入れずに「アンあんアン~、取っても大好きどら×××~♪」になります。

なので、蜂蜜を10gほど減らして焼いていると思います(笑)。


蛇足として、茶さじとは2.5ccの(一番小さい)計量スプーンのことです。
日本茶の茶葉をすくうアレではないですよ。

計量スプーンって3本セットになっている事が多いと思いますが、大きい方から

大さじ 15cc/ml 
小さじ  5cc/ml
茶さじ  2.5cc/ml

と、なっています。

大さじ、中さじ、小さじではない筈です。
でも時々そう書いてある計量スプーンを見るけど、
レシピ本で中さじ何杯と書いてあるのは見たことない気がします。

最近は4本セット5本セット、いろいろあるけど、普段の料理は目分量なので、計量スプーンは使わないです。
お菓子作る時もかなり大雑把。量ってる? ま、こんなもんでしょみたいな(笑)。
とくにどら焼きの生地は量ってるのって砂糖と粉と重層くらいなもんで、あと適当なんです。
だからこの分量のレシピはもう15~6年前にバイト先で読んだ小冊子(雑誌?)に掲載されていたものをメモって来ただけなので、出どころ不明ですすんません!
バイト先で、とは言っても、休憩時間ですよ! 仕事中にメモ取るほど熟読してませんよ(笑)。念の為。

さらに蛇足~、
小麦粉200gを大さじで量ると22.2杯(やってられない)
砂糖160gは大さじ17.8杯(だから無理)
ハチミツ50gは大さじ2.4杯(面倒だって)
って事になります(笑)。
 

拍手

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア



広告

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Suzaku
性別:
非公開
自己紹介:


最新トラックバック

バーコード

カウンター

忍者アド

Copyright ©  -- ぼんやり日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]