忍者ブログ

ぼんやり日記

ぼんやりまったり適当に今夜の献立から簡単レシピ、気になった事、好きな事を好きなように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

餃子の皮が!

冷蔵庫の片隅に、ポツネンと忘れ去られた食材発見!

それは、賞味期限が昨日の餃子の皮!!!


うっ、一日過ぎてるけど、今日ならまだ全然食えるっ。


と、言うわけで、家にある材料で適当クッキング~♪


材料 
分量は適当に 量ってないし、あるもので作ってるからマジ適当っす。
分量全て適宜って感じかな(スミマセン)

餃子の皮
ひき肉
ミートソースの缶詰
ジャガイモ
玉ねぎ
ニンニク
牛乳
赤ワイン
溶けるタイプのチーズ
茄子

ナツメグ ローリエ 塩 コショウ  油

①ジャガイモをレンジで柔らかくなるまで加熱。
熱いうちにマッシャーで潰し、塩、コショウでなんとなく味付け、牛乳を様子見ながら加え、滑らかにする。
ようはマッシュポテトを作る感じな訳だ。

②玉ねぎニンニクをみじん切りにして、油を入れたフライパンで焦げないように炒めて、次にひき肉を入れて炒める。火が通ったかしら? と思ったらおもむろにミートソースの缶詰空け、そこへ中身を全部投入。
次に、赤ワイン、ナツメグ、ローリエも適当に入れて、水分が適度になくなるくらいまで煮詰め、塩コショウで味を調える。

③茄子を輪切りにしてあく抜きをしたら、水気を切っておきましょう!

④耐熱容器(グラタン皿)にオリーブオイルを薄く塗って、一番下に①のジャガイモを敷き詰めて、②のミートソースを塗る感じで乗せて、そこに餃子の皮を敷き、また②のミートソースを重ねて、という感じに繰り返す。一番上にミートソースって感じにして、茄子をトッピング。その上にチーズを振りかける。

⑤オーブンで10分程度、茄子が焼けるくらい加熱。

簡単に言えば「偽もいい加減にしなさいウソラザニア」でしょうか。

本来、ラザニアとは、
最初にボロネーゼソースを薄く引いてから、アルデンテに茹でたラザニア、ボロネーゼソースとベシャメルソースの順に重ね、型のふちまで繰り返し重ねたら、すりおろしたパルミジャーノをたっぷりかけたその上にオリーブオイルをまわしかけ、オーブンで焼いたイタリア料理。
ちなみに意味は「重ねる」って事らしい。

で、
ボロネーゼソースはミートソース
ベシャメルソースはホワイトソース
な訳だけど、ホワイトソースを作るためのバターがなかったので、ジャガイモのマッシュポテトもどき(しつこいようだけどバターもないし、生クリームなんて買い置きしてる訳もない!)で代用しようと思った訳。
最初にラザニアの生地(パスタ生地)の代わりに餃子の皮使えるかも! って思ったんだよね~。
 食感的には正直、パスタ生地ではなかったけど、「重ねる」と言う意味ではあってるでしょ?

簡単でボリュームあって、さらになんか御馳走ふう(笑)。

拍手

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア



広告

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Suzaku
性別:
非公開
自己紹介:


最新トラックバック

バーコード

カウンター

忍者アド

Copyright ©  -- ぼんやり日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]