忍者ブログ

ぼんやり日記

ぼんやりまったり適当に今夜の献立から簡単レシピ、気になった事、好きな事を好きなように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

常備菜 ひき肉で

ひき肉でそぼろを作る。

そんな中でも、「食べたい時の豚の生姜焼きそぼろ」は我が家ではウケが良い常備菜の一つ。
冷凍出来るし、便利。

お弁当にも便利。

朝粥派の方にもきっとお勧め。


食べたい時の豚の生姜焼きそぼろ  作り方

  ※ 最初に言っておくが、生姜焼きをひき肉で作るだけの手抜きっプリ。
    ポイントはいつもより味濃いめ!
   
    ──以上って、終わってますね……。


 それでも一応改めて。
   豚の生姜焼きよりも手っ取り早いよ(笑)。

 フライパンを用意します。
 火はつけません。

 テフロンなら油ナシでok! 鉄とか普通の鍋なら油少々使いますが、まだ入れません。

 ひき肉をパックから出して、そのまま冷たいフライパンへ。

 生姜をお好きなだけすりおろします。チューブでも良いけど、生のが好きなので、生をゴリゴリ……。

 パックの形そのままのひき肉に、酒とみりんと塩と醤油を少々(醤油は後でまた入れるので下味程度)と、生姜のしぼり汁を振りかけます。
  (調味料は適宜、肉の量や味の好みで加減して下さいませ)

 油が必要な方は此処で油も投入しちゃってください。

 そして、混ぜます。適当にぐちゃぐちゃに混ぜます。混ぜが適当だとダマになりますが、それもまた美味し。
 
 と、適当にほぐれてきたら火をつけます。

 半分ぐらい火が通ったらまた醤油を入れます。
 お好みでつゆの素なんかを入れても美味いです。

 生姜を入れて肉に火が通り、水分がなくなれば完成! 

 味見してちょっと濃いかな? くらいがご飯のお供には良いと思います。

 おにぎりの具にしたりしても美味しいと思うよ!


 他にも、玉ねぎみじん切り混ぜたりした奴とか、セロリみじん切りにした奴とか、醤油ベースでも色んなモンを一緒に混ぜると飽きないで良いです。

 
 

拍手

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア



広告

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Suzaku
性別:
非公開
自己紹介:


最新トラックバック

バーコード

カウンター

忍者アド

Copyright ©  -- ぼんやり日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]